liza and louise 2自分を見つめ直す旅へ。

| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - | posted by スポンサードリンク -
装丁 18:43
今週のNHKプロフェッショナル
装丁家の鈴木成一さんでした。
すごくためになることをたくさん言っていました。
最近ILLUSTRATIONでやっている
装丁コンペが番組の中でとり上げられていたのですが、
「荒削りだけど魅力的」のようなことを鈴木さんは言っていました。
ですが、どこからかどこまでが荒削りかそうでないのか、が
私にはまだわかりません。ガクッ(_ _;)
経験を重ねていけば荒削りではなくなるのかなぁ。
センスの問題なのでしょうか・・・
センスというより感覚的というか霊感みたいな感覚に近いような?
難しいです。

装丁はすごいことになっていますよね。
本屋さんに行けばいろーんな印刷や、デザインや、
イラストの使われ方が勉強出来ちゃいます。
めまいがするほどに本達が主張し合い、ひしめき合ってます。
ほんと、自分が何なのか、わからなくなってしまうくらいに。

とにかくイラストレーターを志す人たちにとっては
切っても切れない存在なのが装丁家です。

「誇りは自分で作り出す」心に響きました。



「プロとして」ということを常に意識しないと、
プロとは呼べないのかもしれません。
| desgin | comments(2) | trackbacks(3) | posted by Shit -
スポンサーサイト 18:43
| - | - | - | posted by スポンサードリンク -
Comment








うわぁ、鈴木成一さんだったのですね、観ませんでした。
「荒削りだけど魅力的」という言葉、難しいですね。
とにもかくにも私は「魅力的」になりたいなあ。
再放送で観てみます。
ありがとうございます。
posted by モコ | 2007/05/26 11:58 PM |
モコさん、ドーモです!
考えてみたら荒削りって、
悪口ではないですよね。わりと褒め言葉ですよね。
荒削りでいいからなりたいですー(^^;)
posted by shiz | 2007/05/27 8:24 PM |
Trackback
この記事のトラックバックURL: http://badgirl.jugem.jp/trackback/111
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2007/05/26 6:56 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2007/05/26 8:05 PM |
香川大学図書館に関する特集が盛りだくさんです。本好きにはたまらない情報が満載です!!
| 香川大学図書館情報 | 2007/05/29 3:11 PM |
<< NEW | TOP | OLD>>